読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハラマキと靴下時々シンプル生活

子宝祈願、シンプル、笑い、暮らしがより楽しくなることを目指しています

卵巣老化を遅らせたい〜対策その2〜

先日、卵巣老化を遅らせたい〜その1〜で、ミトコンウォークを紹介しました。

 

moihara.hatenablog.com

 

今日はその2
妊活中の方にはおなじみのルイボスティーを紹介します。

 

体内で作られる活性酸素ミトコンドリアの働きを衰えさせ、卵巣老化を進めてしまうという話を〜その1〜でしました。


この活性酸素を除去してくれる作用、「抗酸化作用」が優れているハーブがルイボスです。

 
f:id:moiharamaki:20161215090542j:image

ルイボスのエピソード

南アフリカ特産のマメ科のハーブで、Rooi(赤い)Bos(やぶ)に由来します。現地では、18世紀頃から「不老長寿のお茶」として飲まれていました。

 

ルイボスの特徴

 

◎すぐれた抗酸化力
◎ノンカフェイン
◎ミネラル含有量

 

1 すぐれた抗酸化力
ルイボスに多く含まれるSOD様酵素の働きによって活性酸素が抑えられます。

 

2 ノンカフェイン
妊娠中、授乳中は避けたほうが良いハーブが結構ありますが、ルイボスは妊婦さんでも授乳中でも飲めます。

 

3 ミネラル含有量
ミネラルが豊富なアフリカの大地に生えるため、カルシウム、ナトリウム、マグネシウム等のミネラルがバランスよく含まれています。

 

ルイボスの味は?

渋みは少なく、旨味と自然な甘みがある紅茶のような風味です。

 

私はハーブティーが好きでよく飲むのですが、ルイボスの減りはダントツ激しいです。「ビタミンCの爆弾」と言われるローズヒップとブレンドして飲むことが多いです。
この時期ホットで飲むと美味しいですよね。めっちゃ落ち着きます。


f:id:moiharamaki:20161215090438j:image

味が苦手でなければぜひ。

 

読んでいただいてありがとうございました。
moi