読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハラマキと靴下時々シンプル生活

子宝祈願、シンプル、笑い、暮らしがより楽しくなることを目指しています

カメラをもらいました

 


f:id:moiharamaki:20161221085559j:image

 

こんにちは。moiです。

叔父からカメラを譲り受けました。
一眼レフのデジタルカメラです。
なかなかじっくり向き合う余裕がなく、しまっていたのですが、思い付いて引っ張り出してきました。

 

さて、、、何をどうしていいかわからず、とりあえずそれらしく首からぶら下げてみました。。。
うん。重いな。。。

 

たいてい説明書は読まない方ですが、さすがに何もわからないので開いてみました。

意味の分からない単語のページはひとまず読み飛ばすと、「かんたんな撮影と再生」という項目が出てきました。


f:id:moiharamaki:20161221085634j:image

「AUTO、オートがあるんや!
よし、ラッキーなことに新しいSDカードもあるし、ひとまずオートで何か撮ってみよう。
電源ON。。。つかへん。
ああ!バッテリー切れてるんか。そらそうやな。」
と忙しない心の声

 

ある程度充電できたところでいよいよバッテリー装着。

 

記念すべき1枚目ですがそういえば撮るものがありません。

ひとまず目の前のミカンを撮ることにしました。

 

普通のデジカメと同じやったら半押ししてピントを合わせて全押しの流れかな。
と、まず半押ししますが、ピントが合ってるのかどうかもわからず、全押ししようとすると、キュルキュル変な音が鳴ります。

仕方なく説明書に戻ると、ピントが合ってるときに何やら印が出てくるようです。

レンズをひねってみたり、離れたり近づいたりしますが、一向に印が出ない。キュルキュル鳴ってる。

 

オートやのに、なんでや。オートやのに。

 

そのうち、立ったり座ったりしてる間になぜかピントが合い、シャッターが押せました。

 

記念すべき1枚目がこちら。

 

f:id:moiharamaki:20161221091331j:plain

 タイトル:平匡とみくり

 
オートオートと騒いだ割に、モードを「M」にしてました。。

 

数年前のものですが、せっかくなんでひとまず自由に使ってみます。
とはいえ、あまりにもカメラが不憫なんで写真入門書的なものがほしいところです。

 

今日も首からぶら下げて「何か被写体はないか」と家の中をうろついてます。

 

読んでいただいて本当にありがとうございます!
moi