読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハラマキと靴下時々シンプル生活

子宝祈願、シンプル、笑い、暮らしがより楽しくなることを目指しています

くしゃみの個性について


f:id:moiharamaki:20170218090751j:image

私のくしゃみは「へっくしゅん!」又は「はっくしょん!」ではなく、「グッ」です。

擬音化すると難しいですが、口を開けずに鼻でやるタイプです。
同じタイプの方も結構おられるかと思います。

夫からは、「もっと思い切ってやったらいいねんで」と遠慮して止めていると思われているようです。

遠慮も無理も全くしていなくて、これがスッキリするんです。

 

以前いた会社では、同じタイプの人がいて、その人が鼻炎だったので、よく「グッ」「グッ」(私より高音タイプ)と向こうの方から聞こえていました。

私はなんとなく周りに突っ込まれやしないかと、可能な時は猫を被って普通っぽくやっていました。
本当は「グッ」としたいところを。

 

・「ぶわぁっくしゅゅん」「シャッシャッ」(ティッシュを取る音)という全てをぶちまけるタイプ

・咳なのかくしゃみなのかわからないカムフラージュタイプ

・「へーっくしょんチキショー」と一言添えるタイプ

・「アチュー」アメリカ帰りタイプ

加藤茶タイプ


などなど

 

同じくしゃみでも個性豊かで興味深い
かわいいタイプのくしゃみの人はラッキーでしたね。

 
f:id:moiharamaki:20170218093002j:image

ちなみに私はミンティアフリスクを食べると必ず一回はくしゃみが出ます。鼻スースー効果ですかね。(何それ)
昔知り合いで「ブラックブラックガム」を食べ過ぎてくしゃみがしばらく止まらなくなった人がいました。たぶんそれの軽い版だと思います。

 

これからの時期、花粉症の方にとってはくしゃみについてのんきに語っている場合ではないですよね。失礼しました。

龍角散のど飴を食べたからか、ちょうど気持ちの良い「グッ」というくしゃみが出たので、思わず筆をとりました。

 

お読みいただいて本当にありがとうございます!!
moi

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村